conversationHEALTH社がDeloitte社のTechnology Fast 50™賞でカナダの注目企業の一つに選出

2020年11月18日(トロント、カナダ) -ライフサイエンス業界向けの会話型AIプラットフォームを提供するカンバセーションヘルス は、Deloitte社(以下Deloitte)の「Companies-to-Watch」賞を受賞したことをご報告いたします。この賞は、企業の成長が著しく、将来的にTechnology Fast 50賞の候補となる可能性を秘めた新興企業にスポットライトを当てるためにDeloitteにより創設されたものです。

カンバセーションヘルス社のCEO兼創業者であるジョン・リーブス博士は、「今年のTechnology Fast 50™プログラムにおいて、カナダの注目すべきテクノロジー企業の一つに選ばれたことを誇りに思います。この成果は、弊社のビジョンと、当社を世界的な会話型AIのリーダーにしようと努力する社員の献身を如実に物語っています。弊社は現在、北米、欧州、アジアのグローバルなライフサイエンス企業20社と提携し、医療従事者、患者、消費者とのコミュニケーションチャネルを変革しています。さらに多くのライフサイエンス企業が自社のビジネスやブランドを会話化し、24時間365日体制で顧客のニーズに応えるセルフサービス機能を構築していく中で、2021年もさらに顧客の皆様とともに発展していく様これからも尽力してまいります」とコメントを寄せています。

「Companies-to-Watch」賞は、カナダに本社を置き、優れた技術力、 経営戦略、「Deloitte Technology Fast 50」受賞企業に共通する特徴を備えた新興企業に対して贈られるものです。また、営業収益の大部分を独自の技術や知的財産の開発に充てていることも受賞の条件となります。

デロイト・カナダのパートナーであり、テクノロジー・ファスト50™プログラムのナショナル・リーダーであるエリカ・プレトリウスは、「Companies-to-Watchの受賞企業は、会社の成長、大胆な起業家精神、先進的な考え方が評価される項目となっています。会社の成長のための機会を見極め、かつ計算されたリスクを取ることが、これらのテクノロジー部門の優れた企業の成功の鍵となっています。受賞企業はこの受賞に誇りを持ち、将来の成功に向けて更なる努力を続けると信じています」と述べています。

Deloitte Technology Fast 50™について

Deloitte Technology Fast 50™プログラムは、カナダで傑出した技術を持つ企業を推薦するプログラムです。新興企業のビジネスの成長、イノベーション、起業家精神などを基に、「テクノロジーFast50」、「Enterprise Fast15」、「Companies-to-Watch」などのカテゴリーに分類されています。また、米国およびカナダのテクノロジー企業を対象とした「North American Technology Fast 500」に選出された企業も表彰。2020年にはDeloitte、RBC、CBRE、Clarity Recruitment、Lafondがプログラムスポンサーとして協賛しています。詳細については、www.fast50.caをご参考ください。

Deloitteについて

Deloitteは、さまざまな業界の公的機関や民間企業に、監査・保証、コンサルティング、ファイナンシャル・アドバイザリー、リスク・アドバイザリー、税務、および関連サービスを提供しています。Deloitteは、Fortune Global 500®企業の5社のうち4社にサービスを提供しており、150以上の国と地域にあるメンバーファームのグローバルなネットワークを通じて、世界クラスの能力、洞察力、サービスを提供し、クライアントの最も複雑なビジネス課題に対応しています。Deloiite LLPは、オンタリオ州のリミテッド・ライアビリティ・パートナーシップであり、Deloitte Touche Tohmatsu limited のカナダにおけるメンバーファームです。Deloitteとは、英国の民間保証会社であるDeloitte Touche Tohmatsu limitedと、そのメンバーファームのネットワークのうちの1つまたは複数を指し、各メンバーファームは法的に独立した事業体です。Deloitte Touche Tohmatsu Limited とそのメンバーファームの法的構造の詳細については、 www.deloitte.com/about を参照してください。

私たちのグローバルな目的は、重要な影響を与えることです。Deloitte Canadaでは、知識へのアクセスを促進・拡大することで、より良い未来を築くことを意味しています。この目的を達成するためには、「道を切り開く」「誠実なサービスを提供する」「お互いを大切にする」「包容力を育む」「測定可能なインパクトのために協力する」という共通の価値観を実践することが必要だと考えています。

デロイトの約312,000人のプロフェッショナル(そのうち12,000人以上がカナダの会社に所属)がどのように活動しているかについては、LinkedIn、Twitter、Instagram、またはFacebookでお問い合わせください。

カンバセーションヘルスについて

カンバセーションヘルス社はライフサイエンスに特化した対話型AIソリューションを提供する企業であり、人工知能エンジニア、ソフトウェア開発者、データサイエンティスト、会話アーキテクトなどの専門家集団で構成されています。カンバセーションヘルス社のSaaSプラットフォームは、ライフサイエンス業界向けに設計されており、ヘルスケア特化型の自然言語処理(NLP)、自然言語理解(NLU)エンジンにより、90%以上の高い会話精度を誇り、法令遵守の営業・医薬品情報発信が可能です。また、カンバセーションヘルス社のプラットフォームは、ライフサイエンス業界で主要なソフトウェアプロバイダーとの統合が可能であり、MRやMSLの活動支援、医薬品情報提供、患者サポート、臨床試験の支援など、多岐にわたりご活用頂けます。

会社名:カンバセーションヘルス

所在地:661 University Ave., Suite 440, Toronto, Ontario, Canada

代表者:Dr. John Reeves

URL:https://www.conversationhealth.jp

事業内容:ライフサイエンスに特化した対話型AIの開発及びソリューションの提供


お問い合わせ:

APAC 事業戦略

マネージングディレクター:久保恵一 (kei@conversationhealth.com)

シニアディレクター:Bella Yoro (bella@conversationhealth.com)